【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は24日、英製薬大手グラクソ・スミスクラインが開発した世界初のマラリアワクチンの実用化に向け、
2018年からアフリカの3カ国で本格的な試験投与を始めると発表した。
予防に成功すれば人類を長年苦しめてきたマラリア制圧へ大きな一歩となる。

マラリアは蚊が媒介する感染症。WHOによると、15年には世界で2億1200万人が感染し約43万人が死亡した。
かつては世界各地にみられたが、治療薬の普及などに伴い、現在は感染者の90%がアフリカ大陸のサハラ砂漠以南に集中。特に子どもの死亡率が高い。

配信 2017年4月25日 05時42分

東京新聞 ニュースサイトを読む
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042501000960.html

コメント一覧
おい人殺し警察
そして拉致事件捏造警察

アメリカは数十年前から核実験していた上に北朝鮮が核実験してたのと同時期に10回以上実験をしてた
そのアメリカが北の核実験を非難しているというあり得ない状況
さらにアメリカの核実験の事実を報道せずに北を非難している日本のマスコミ
大韓航空機爆破事件は翌年のソウル五輪妨害のためのテロとされている
しかしその後北朝鮮はなぜか普通に五輪に参加している
騒いでいるのは日米韓だけ
ヨーロッパなどとは国交もある


拉致解決最優先のはずの政治家が靖国参拝して被害者を危険にさらしている

北朝鮮情勢はあり得ないことだらけ

下のサイト読んでみ
北朝鮮情勢はインチキで塗り固められてるのが簡単にわかるから
https://sites.google.com/site/worldthreatoftruth/northkoreaoftruth

マラリアキャリー
どうせすぐ変異するよ
人体実験スタート
マラリア長介
おっ夢のワクチン
>>5
だね
イモトが摂取しないと
英国製薬会社かぁ。白人様の安全快適な旅行の為の礎になるのね